私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪について

組織案内・事業案内

JA信州諏訪のありたい姿【経営理念】

全体目標

1.農業生産基盤の強化による産地の維持(農をつくる)

2.組合員とJAのつながりの強化(くらし・共感をつくる)

3.総合事業を支えるJA経営基盤の確立(JAをつくる)

役員一覧(任期 令和2年5月28日~令和5年の通常総代会終了まで)

代表理事組合長
小松 八郎(原村)


代表理事専務理事
名取 孝雄(実務精通)


常務理事(金融事業本部)
林 政治(実務精通)


常務理事(経済事業本部)
小林 昇(富士見)


代表監事
藤森 英幸(湖南)


常勤監事
小平 淳(実務精通)

総務金融委員会
■理事(非常勤)


委員長
濱 一孝(上諏訪)

生産生活委員会
■理事(非常勤)


委員長
小島 幸夫(原村)

□ 副委員長
帯川 孝男 (米沢)
髙林 敬子 (川岸)

□ 委員
岩波 丈夫 (中洲)
牛山 澄人 (豊平)
小泉 辰也 (豊田)
五味 亮寛 (落合)
田中 岳男 (玉川)
田村 和己 (宮川)
永田 せつ子(原村)
濵  幹雄 (湊) 
平出 孝  (境) 
藤森 哲司 (ちの)
矢島 知子 (金沢)
渡辺 隆保 (北山)

□ 副委員長
矢島 敬一 (玉川)
伊藤 孝一 (湖南)

□ 委員
有賀 恒和 (泉野)
牛山 廣幸 (湖東)
小池 小五郎(本郷)
篠原 ゆかり(原村)
髙木 元一郎(長地)
中村 隆明 (下諏訪)
名取 信子 (本郷)
野口 茂和 (金沢)
濵  由美子(岡谷)
藤森 紀保 (小和田)
古畑 たえ子(四賀)
守屋 春雄 (宮川)
両角 一夫 (豊平)

□ 代表監事代理
佐伯 幸比古(落合)

□ 監事
北原 和  (原村)
髙野 勝寛 (岡谷)
竹内 公人 (湖東)
茅野 恒夫 (四賀)

□ 員外監事
津金 敏三 (員外)

シンボルマークについて

じゃすまるマーク

「地域の自然や人々と調和し、笑顔あふれる諏訪の未来を創るJA信州諏訪」を基本コンセプトとして、合併10周年にあたる平成26年に作成しました。

 全体的な形は信州諏訪の頭文字「S・S」をモチーフとして、山・川・湖などに囲まれた諏訪地域の「豊かな自然」と、そこに暮らす「人々」をイメージしました。
左上部は野菜や花などの農産物を、右上部の雫は全ての源になる「種」を表しています。
左右対称に近い形は向かい合う生産者(左)と消費者(右)をイメージしました。
中心に顔を配し、眼は「地域の人々」、口は農産物の「美味しさ」や作物の「芽」「息吹」を表現しています。

詳しくはこちら(pdfファイル)をご覧ください。

JA信州諏訪の概況(令和2年2月末現在)

正組合員数 9,324名
准組合員数 13,709名
職員数(含臨時) 597名
自己資本 235億円
貯金 2,682億円
貸出金 454億円
長期共済保有契約高 6,646億円
販売品販売高 86億円
生産購買品供給高 36億円
生活購買品供給高 37億円
自己資本比率(バーゼルⅢ) 20.79%