私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

お知らせ

湖北ブロック「信州諏訪の花を飾りましょう」 品目を増やして2回目実施

 JA信州諏訪女性部湖北ブロックは6月14日、17日、21日、管内産花きの消費運動「信州諏訪の花を飾りましょう」を行いました。3日間で延べ52人が購入。岡谷市のJA施設で受け渡しを行い、部員は両手いっぱいに花束を抱えて持ち帰りました。

 

 同運動は今年2月、旬を迎えたアルストロメリアを花束にして行ったところ、部員から好評。「より幅広い品目が欲しい」との要望があったことから、JA営農部と連携してカーネーション、スターチス、サマーチェリーを追加し、開きました。

 

 切り花は延べ1,400本用意。同ブロック役員と職員が協力してそれぞれの花を彩りよく取り分けて花束にしました。14日は川岸営業所、17日は湊営業所、21日は長地営業所で受け渡しました。

 

 部員からは「見たことない色のカーネーションがあり、品種の豊富さを改めて知った。長持ちするよう、大切に育てたい」「女性部らしいよい企画だから買った」との声が聴かれました。

 

 事務局の管理部協同活動推進課の志村緋奈乃担当は「部員の希望にお応えして、1回目よりも購入品目を増やすことができてうれしく思う。これからも女性部役員と相談しながら、JAとのつながりを大切にし、活発に活動していきたい」と話していました。

 

湖北ブロック花を飾りましょう.jpg

 

女性部役員から花束を受け取る部員(右)

カテゴリー


動画ライブラリー
JA信州諏訪ショッピング
JA信州諏訪おすすめレシピ
ポイントサービス