私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

お知らせ

諏訪支所起工式 組合員のつながり強化の拠点に

 JA信州諏訪は7月29日、支所機能再編計画で新築する諏訪支所の地鎮式、起工式を城南営業所跡地(諏訪市高島)で行った。同JA役職員や施工業者ら関係者約40人が参列し、建築工事の無事を祈りました。

 

 旧城南営業所の跡地に諏訪支所が新たに建築されます。同営業所の機能は現在、小和田支所に集約しており、10月24日の電算システムの統合を経て小和田支所を諏訪支所とした後、施設完成後に移転します。新支所は小和田支所と閉所した城南営業所の機能を集約し、上諏訪支所と四賀支所の2支所は再編後に営業所となり、諏訪支所が両営業所の統括店舗機能(母店)となります。

 

 諏訪支所は鉄筋コンクリート造1部2階建て延べ床面積959平方メートルで敷地面積は2228平方メートル。

最大39台の駐車スペースを完備。1階には金融店舗、ATM(現金自動預払機)などを設置し、ジェイエイサービス諏訪支店を併設。2階は大小の会議室を設けています。新築移転後の諏訪支所営業開始は令和3年1月中旬予定。

 

 起工式で小松組合長は「地域とのつながり、組合員や利用者とJAを結ぶ窓口としてなくてはならない場所にしていきたい」とあいさつをしました。

新築工事の安全を祈願 小松八郎組合長(左)と藤森紀保諏訪支所建設委員長(右)

カテゴリー


動画ライブラリー
JA信州諏訪ショッピング
JA信州諏訪おすすめレシピ
ポイントサービス