私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

イベント

自然や文化に触れ親睦をはかる

 JA信州諏訪女性部と同JA女性大学は7月14日、原村の八ヶ岳自然文化園と八ヶ岳農場を歩く「八ヶ岳 森の小径散策」を合同で行った。46人が参加し、約3キロのコースをすがすがしい青空の下、自然や文化に触れながらゆっくりと楽しみ、部員相互の親睦を深めました。

 

 コロナ禍の影響で、女性部活動や講師別セミナー等が制限されている現在、部員同士の繋がりと健康の維持を目的に、昨年の「諏訪湖1周トコてくhike(ハイク)」に引き続き2回目の開催。

 

 同園と同農場どちらも、雄大な八ヶ岳の姿を間近に見ながらいろいろなレジャーが楽しめる場所で、2つの場所の間は車で行くこともできる。歩くのも高低差はほとんどなく、白樺林の中を歩き自然に触れることができ、リピーターの多いコースです。

 

 当日は部員同士が久しぶりに顔を合わせ、「みんなに会いたくて参加したよ」、「元気だった?」などと声を掛け合い、仲間との会話を弾ませながら散策を行いました。

 

 笠原長子部長は「部員の皆さんがたくさん集まってくれて嬉しく思う。活動ができずにいたので、みんなの笑顔を見ることができ、楽しく散策できた」と話しました。

 

 今後もコースを変えて管内の自然や文化に触れる予定だ。

 

原村森の小径散策.JPG

写真=仲間との会話を弾ませ散策を楽しむ

カテゴリー


動画ライブラリー
JA信州諏訪ショッピング
JA信州諏訪おすすめレシピ
ポイントサービス