私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

イベント

最新鋭ドローンの防除実演会 労力削減につなぐ

 JAすわこ営農センターは9月8日、諏訪市の水稲ほ場で最新鋭農業用ドローンによる防除実演会を開きました。

 

 農作業の機械化で労力を軽減する「スマート農業」の実現を目的に、平成28年から実施。今回は自動運航で農薬を散布する2機種を用意し、実際にほ場上空を飛行しました。

 

 同市の矢ヶ﨑岩男さん(72)は「自動運航で、作業負担を軽減してくれるのはありがたい。今後に向けて検討してみたい」と話していました。

 

 JAの担当職員は「労力と費用の削減がメリット。長い目で見て、導入を検討してほしい」と呼びかけました。

 

 すわこ営農センター農業用ドローン実演会.JPG

 

農業用ドローンによる農薬散布を見学する生産者

カテゴリー


動画ライブラリー
JA信州諏訪ショッピング
JA信州諏訪おすすめレシピ
ポイントサービス