私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「農作物」

花ブログ

菊づくり楽しんで 高島城祭で菊苗を販売/JA信州諏訪健香会

 諏訪地域の菊愛好家でつくるJA信州諏訪健香会の会員4人は5月28日、諏訪市で開催された第54回高島城祭に出店し、大菊とドーム菊の苗を販売しました。これから菊づくりに挑戦したい人や、既に楽しんでいる人に健香会のPRを行いました。

 

 購入者には、基本的な水やりの仕方や肥料のやり方などをアドバイス。質問には一つひとつ丁寧に答え、会員募集を呼び掛けました。健香会が毎年開催している諏訪大社上社奉献菊花展をさらに盛り上げたい考えです。

 

 この日、販売した菊苗は、菊花展で最高賞に当たる「競技花の部」の最優秀賞を7年連続で受賞している奥山幸茂会長(84)が育てたもの。大菊の苗111本とドーム菊の苗14本を用意。来場者が選びやすいように、菊苗には花と同じ色の札を付けて用意しました。会場では「何色にしようか」といった菊苗選びを楽しむ声が聞こえました。

 

 奥山会長は「今日を機に、菊づくりを楽しむ人が一人でも多くなってくれれば嬉しい」と話しました。

 

健香会高島城祭.JPG

菊苗を手に来場者との交流を図る奥山会長(右)です。

 

健香会高島城祭w1.JPG

たくさんの方が訪れ賑わっていました。

 

健香会高島城祭w2.JPG

販売した菊苗です。秋にはきれいな花を咲かせます。

 

健香会高島城祭w3.JPG

高島城天守閣です。「諏訪の浮城」とも呼ばれていました。

 

健香会高島城祭w4.JPG

健香会では一緒に菊づくりを楽しむ仲間を募集しています!