私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「農作物」

花ブログ

職員が花購入し、生産者を応援 信州諏訪の花プロジェクト

 JA営農部・花き専門委員会はこのほど、花き生産者を支援する「信州諏訪の花プロジェクト」を立ち上げ、職員や市町村への消費喚起と市場外流通による販路拡大を進め、管内産花きの消費拡大を図ります。

 

 新型コロナウイルスの影響で、催事の中止・延期が相次ぐなど、花きの需要が低下していることを受け、企画しました。

 

 全職員を対象に花の注文を取りまとめた後、営農部・管理部の職員が、花き共選所で花束づくりを行いました。宿根スターチス「サマーチェリー」、スターチス1年生、バラ、アルストロメリア、カーネーションなどの切り花を10本ずつ束にして包装。2日間で合計430束を作成し、職員に販売しました。

 花束の制作.jpg

 

 色とりどりの花を選んで、束にする職員