私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「食」

おかず

7分

~ホウレンソウのふんわり卵炒め~
材料   4人分
ホウレンソウ 2束
4個
ベーコン 150g
鶏ガラスープの素(粉末) 適量
適量
コショウ 適量
サラダ油 適量

作り方

①ホウレンソウは5㎝幅、ベーコンは1㎝幅に切る。 ②フライパンにサラダ油を熱し、ざっと溶きほぐした卵を流し入れ、大きく混ぜる。半熟状になったらいったん取り出しておく。 ③同じフライパンにサラダ油を少々入れ、ベーコンを炒める。 ④ホウレンソウを加えてさっと炒め、②をフライパンに戻し、鶏ガラスープの素・塩・コショウで味を整える。 ⑤器に盛り付けて、できあがり。

ひとことコメント

卵はスクランブルエッグの要領で、菜箸で全体をかき混ぜながら半熟卵をつくり、レシピ通りに後からフライパンに加えると、ふわっと仕上がります。味付けにバターを加えると、よりコクのある卵炒めになります。

レシピを作った人

管理部 協同活動推進課

油で炒めることで、ちぢみホウレンソウに含まれるβ-カロテンの吸収力が高まり、視力の維持や免疫力の向上、ガン予防への効果が期待されます。さらに、良質なタンパク質を含む卵も一緒に摂取できるため、栄養たっぷりです。ぜひご家族皆で召し上がってください!