私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「食」

おかず

おかず

30分

① 米ナスは、1㎝幅の輪切り、タマネギ・しめじ・パセリはみじん切りにする。
② ボウルにひき肉・タマネギ・しめじ・パセリ・卵・塩コショウを入れ粘りが出るまで混ぜる。
③ 米ナスの表面に片栗粉を軽くまぶし②を挟む。
④ フライパンにオリーブオイルをひき、蓋をして中火で③を焼く。
⑤ 肉に火が通り、米ナスに焼き色がつくよう両面焼く。
⑥ 器に盛り付け、トマトソースをかけて出来上がり。

過去レシピにある「トマトソース」を使ったアレンジレシピです。

おかず

30分

★オーブンを180度に余熱する
① ジャガイモは皮をむき、芽もとる。一口大の大きさに切り20分ほど茹でる。
② タマネギはみじん切りにする。
③ ベーコンを1センチ角に切り、フライパンに油をひかずに炒め、
油が出てきたら②を加え中火で炒める。
④ ③に醤油・砂糖・料理酒を加えて2分ほど炒め、火から外し粗熱をとる。
⑤ 茹で終えたジャガイモは、スプーンで荒くつぶし粗熱をとる。
⑥ フライパンに、生パン粉または普通のパン粉とオリーブオイルを加え
よく混ぜ合わせた後、炒める。
⑦ ④、⑤を混ぜ合わせ、一口サイズに丸め、炒めたパン粉をまぶす。
180度のオーブンで20分ほど色目がつくまで焼く。
⑧ お皿に、トマトソースをしき、⑦をのせたら出来上がり。
(飾りにバジルなどのみどりのものを添えたら完成)

過去レシピの「トマトソース」を使ったアレンジレシピです。

おかず

30分

①ジャガイモはゆでてマッシュし、塩こしょうを加える。
②餃子の皮の中央に①とチーズをのせ、皮の周りに水をつけ半分に折りたたむ。
③皮のふちをフォークで押さえてしっかり閉じる。
④鍋に湯を沸かし、湯1Lにつき大さじ1のオリーブオイルと塩を入れる。
(お湯に薄い塩味がつく程度)
⑤沸騰した鍋に③を入れ、30秒ほど茹でて、浮いてきたらザルに取り出す。
⑥器に⑤を盛り、上にトマトソースをかける。
⑦お好みで粉チーズやバジルをトッピングする。

過去レシピの「トマトソース」を使ったアレンジレシピです。

野菜

20~30分

① ナスはヘタを切り落とし、5㎜幅の斜め切りにする。水にさらしてアクを抜く。
② パン粉と油(グレープシードオイル・オリーブオイルなど)をよく混ぜる。
③ 耐熱容器に水気をふきとったナスを並べ、上にトマトソースをぬる。
④ チーズ、混ぜ合わせた②をかけ、200度に予熱したオーブンで15分焼き色がつくまで焼く。

過去レシピにある「トマトソース」を使ったアレンジレシピです。

おかず

7分

①ホウレンソウは5㎝幅、ベーコンは1㎝幅に切る。 ②フライパンにサラダ油を熱し、ざっと溶きほぐした卵を流し入れ、大きく混ぜる。半熟状になったらいったん取り出しておく。 ③同じフライパンにサラダ油を少々入れ、ベーコンを炒める。 ④ホウレンソウを加えてさっと炒め、②をフライパンに戻し、鶏ガラスープの素・塩・コショウで味を整える。 ⑤器に盛り付けて、できあがり。

卵はスクランブルエッグの要領で、菜箸で全体をかき混ぜながら半熟卵をつくり、レシピ通りに後からフライパンに加えると、ふわっと仕上がります。味付けにバターを加えると、よりコクのある卵炒めになります。