私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「食」

デザート

40分

干し柿のカスタードパイ
材料   4個分
冷凍パイシート(18×18) 1枚 
※冷蔵庫で解凍しておく
干し柿 正味20g
A  卵
   砂糖
   小麦粉(ふるっておく)
1/2個
大さじ
大さじ1
牛乳 100cc
バター 3g

作り方

オーブンを200℃に予熱しておく
① カスタードを作る。耐熱ボウルにAを入れて混ぜ、牛乳を注いで混ぜる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(500w)で2分30秒加熱する。いったん取り出してよく混ぜ、硬さを確認しながら1分ずつ追加で加熱していく。バターを加えて溶かす。バットなどに移してラップをかけ、保冷材などで急冷する。
② パイシートを4等分に切り、めん棒で一回り大きくなるように伸ばす。パイシートの上半分に①を大さじ1のせ、その上に細かく刻んだ干し柿を乗せる。半分に折り曲げ、フォークで押さえて閉じていく。表面に2~3か所、包丁で切れ目を入れる。
③ 天板にクッキングシートをしき、②を並べて表面に卵黄(分量外)を塗る。オーブンで15分焼く。

ひとことコメント

※お好みでバニラエッセンスやブランデーを加えても良いです。
※四角折りだけではなく、三角折りもできます。

レシピを作った人

管理部 協同活動推進課(くらし担当)