私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「食」

デザート

デザート

① ホットケーキミックスとAをボウルで混ぜ、ケーキ生地をつくる。
② フライパンを熱し、油をペーパーで薄く広げ①をお玉で流し入れ弱火で円く焼く。
③ ②を熱いうちにラップにのせ半分に折る。
④ いちごはへたを取って洗い、水けを切る。生クリームは砂糖を加え、泡立てる。
⑤ ③の内側に生クリームを塗り、いちごを挟む。

※ホットケーキミックス記載の分量で作ってください
※お好みのフルーツを挟んでいただきましょう

デザート

①耐熱ボウルに砕いたチョコレートとバターを入れ、600Wの電子レンジで1分30秒~2分加熱する。
②泡だて器でよく混ぜる。
③砂糖を入れてよくかき混ぜ、卵も加えてよく混ぜる。
④洋酒と牛乳または生クリームも加えてよく混ぜる。
⑤④に◎の粉類をふるいながら入れて、ゴムベラでさっくり混ぜる。
⑥クッキングシートを敷いたフライパンに⑤を流し入れ、表面をならす。
⑦ふたをして弱火で20分焼く。
⑧クッキングシートごと大き目の皿に移し、ケーキの上にもう一枚クッキングシートを重ね、フライパンを被せてひっくり返す。シートをはがして再び弱火で5分焼く。
⑨竹串やつまようじで刺してみて、生地がくっついてこなければ皿に移してシートを取り、ラップをして冷蔵庫で冷ます。仕上げに茶こしで粉砂糖をふる。

デザート

<下準備>
①オーブンを170度に設定し予熱する。
②チョコレートは荒く刻む。(野菜削りを使うとやりやすい)
③型の底に紙を敷き、側面には薄くバターを塗り、冷蔵庫で冷やしておく。
④小麦粉をふるい、②と合わせる。

<作り方>
①ボウルに卵白、卵黄を分け、卵白を泡立てる。角が立ったら少しずつ砂糖の2/3を加え、ボウルをひっくり返しても落ちてこない位まで泡立てる。卵黄は残りの砂糖の1/3を加え「の」が書けるまで泡立てる。
※ポイント 卵黄と卵白が混ざってしまうと泡立てにくく、うまく膨らまないので注意。
②①の泡立てた卵黄にメレンゲの半量を加え軽く混ぜ、下準備④を加え六分どおり混ぜ合わせ、残りのメレンゲを加え、混ぜ込む。
※ポイント 泡を潰さないように大きくすくいあげて落とすように混ぜる。
③耐熱皿でバターをレンジ200wで加熱し60度くらいにする。溶かしバターを少しずつ加え、むらなく混ぜる。
④170度のオーブンで約30分焼く。竹串を刺して生地がついてこなければ出来上がり。
⑤ガナッシュを作る。生クリームを火にかけ、沸騰直前の約80度になったらチョコレートを入れて溶かし、ラム酒を混ぜる。
※ポイント 生クリームは沸騰させない!
⑥焼きあがったスポンジは型から抜き、熱いうちにラム酒で伸ばしたあんずジャムを塗り、⑤をかけ、パレットナイフで整える。
⑦冷蔵庫に入れ、粗熱が取れたらココアを振る。切り分ける場合は、1回ごと包丁を温めると綺麗に切れます。

デザート

【下準備】・・・オーブンを170度に予熱しておく。
①型の外周+2cm×U+2センチの紙を用意し、3cmごとにUの3/4切込みを入れ敷きこみ、中心側を少しずつ重ねホッチキスで留める。
②かぼちゃとサツマイモを適当に切って蒸し、2㎝弱のダイスに切る。
③【にんじんのエチュベ】
にんじんを細かく刻み、鍋にバターを入れにんじんを炒め、◎を入れ、弱火にしてふたをし、ジュースが無くなるまで煮る。
④【クレームダマンドココア】
柔らかくしたバターに材料を上から順に加えホイッパーで混ぜる。
⑤④ににんじんのエチュベ、かぼちゃ、さつまいも、ドライフルーツを加えサックリ混ぜ、型に詰める。
⑥170度に予熱したオーブンで35分焼く。焼けたら、ペーパーとケーキクーラーをあてがい、ひっくり返してから出し、冷ましておく。
⑦【ホワイトガナッシュ】
ホワイトチョコを湯煎にかけて溶かし、生クリーム、ブランデーを混ぜる。冷やしながら混ぜて濃度をつける。
⑧冷たいケーキに、ホワイトガナッシュをかけて完成。

デザート

① 3色ストライプのスポンジ生地を焼く
② クッキングシートにスポンジ生地をのせ、泡立てた生クリームを塗りいちごを並べる
③ クッキングシートを使って手前から巻き、巻き終わりを下にしてラップで包み冷蔵庫で1時間ほど冷やす
④ 温めたナイフで切り分け、いちごをトッピングしてできあがり