私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪について

求人情報

採用のお問い合わせ先

管理部 人事課
TEL :0266-57-8000
E-Mail :oshigoto_mail@mid.nn-ja.or.jp

[ 2022採用情報 ]JAのシゴト!フォトアルバム①

情報掲載日

main-banner2-4.JPG

main-title4-1.JPG

 こんにちは。採用担当の矢﨑です。

 職員採用試験(2022年4月採用)の応募受付は、[ 3月1日 ]からスタートします!

 職員採用試験の詳細は、「職員募集要項」をご覧ください。当JA指定の「受験願書」をご使用ください。

≪ ファイルDL ≫
2022年度採用 職員募集要項.pdf
2022年度採用 受験願書.pdf

【 応募書類の受付期間 : 2021年3月1日(月)~ 3月26日(金)必着 】

 ご不明な点、もっと詳しく知りたいことなどがありましたら、採用担当の矢﨑まで遠慮なくお問い合わせください。

main-title4-2.JPG

 JA信州諏訪は、組合員、地域の皆様の「農業」と「くらし」に寄り添う総合農協です。その名前の通りに、総合農協は、さまざまな事業を展開するところに特長があります。私たちが展開する事業を部門別に紹介します。

【 営 農 】
 農業者は、お米・野菜・果実・花きなどの農産物を栽培して、販売することで収入を得ます。また、翌年の栽培に向けて、肥料や資材を購入して準備をします。この農業者の農業経営、すわなち「営農」をサポートしているのが営農部です。営農指導事業では、農業者に栽培方法のみならず、資材や出荷方法まで、幅広い情報提供を行い、農業者と力を合わせた活動を展開しています。

【 金 融 】
 JAバンクでは、農業者向けの金融サービスだけではなく、一般の銀行と同等の業務も行っています(貯金、融資、為替取扱、公共料金支払、年金受取 等)。地域の皆様に、より身近で便利、そして安心なメインバンクとなることを目指しています。

【 共 済 】
 JA共済では、一般の生命保険と損害保険を兼営しており、「ひと・いえ・くるま」をトータルに保障しています。皆様へ安心をお届けするとともに、生涯にわたる幸せづくりを力強くサポートしています。また、管内の市町村ごとに共済地区センターを配置しており、ご相談いただきやすい体制を整えています。

【 生 活 】
 生活事業(子会社事業)は、組合員、地域の皆様の生活向上のための事業です。日々のくらしに欠かせないモノやサービスを幅広く提供しています。食料品・日用品の小売り、燃料(LPガス・灯油・ガソリン)の提供、宅配、飲食関連、葬儀サービスの提供を行っています。

【 管 理 】
 管理部では、経理・人事・総務などの管理業務の他、中長期計画を策定する企画業務を行います。また、協同活動として、食農活動、教育文化活動、イベントなどを実施します。JA事業や協同活動の組織的広報を行い、JAへの理解促進を図っています。




pa-title4-1.JPG
 融資担当は、お客様の資金ニーズに応じて、住宅ローン、カーローン、教育ローンなど、借入の相談・申込みを受付けます。一人ひとりの価値観・ライフプランとしっかり向き合い、「マイホームを建てたい」「マイカーが欲しい」、このような夢の実現を融資でお手伝いします。融資後には、状況に合わせたアフターフォローを行います。農業者の資金ニーズには、農業融資で対応します。

pa-banner4-1.JPG
 融資担当の中嶋正人。融資業務を通じて、「お客様の役に立つ」という仕事の本質に、やりがいを見いだしている。




pa-title4-2.JPG
 JA共済の最大の特長、それは生命・建物・自動車など、各種共済による「総合保障」です。人生を送る中では、様々なライフイベントがあります。年齢、性別、家族構成によって、不安や心配ごとも人それぞれ。ライフアドバイザーは、JA共済の提案を通じて、お客様一人ひとりの人生設計をサポートします。本当に必要な保障は何か。納得して共済を選んでいただけるように、お客様の立場になって提案します。

pa-banner4-2.JPG
 ライフアドバイザーの大澤隆史。「意見を交わし合える同僚に恵まれている」と、笑顔で語った。




pa-title4-3.JPG
 くらしの活動担当は、食農活動、教育文化活動、組織活動(女性部・青壮年部)など、組合員・地域の皆様が活動の主体となる「協同活動」を促進することで、人と人との結び付き「協同の輪」を広げます。また、協同活動推進課では、機関誌「月刊JA's民」の制作・発行、Webサイト・SNSによる広報を行っています。信州諏訪の農産物の魅力、JAの役割や大切にしている価値観を広くPRします。

pa-banner4-3.JPG
 くらしの活動担当の志村緋奈乃。JAへの理解促進につながる「ひと工夫」を大切にしている。