私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

お知らせ

営農技術員インターンシップ

JA信州諏訪は大学生らを対象にした営農技術員の就業体験「1DAYサマーあぐり」を8月下旬から9月上旬にかけて全3回開きました。営農指導業務に興味を持つ大学生ら合わせて15人が参加。諏訪地域の農業生産概況などの講義を受けたほか、生産者のほ場で栽培管理のアドバイスなどを行う「指導巡回」に同行し、地域農業振興を支える営農指導事業への理解を深めました。

 

JAは同事業を学生に体験してもらい、業務に興味を持ってもらおうと毎年実施しています。

 

案内役を務めた営農部の森山直光担い手専任担当は、「営農技術員の業務は、自分のアイデア次第で生産品目が抱えている課題を改善し、農業所得の増大に貢献できるとてもやりがいのある仕事」とPRしました。

 

2019信州諏訪インターンシップ.JPG 

営農指導巡回を体験する大学生ら