私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

お知らせ

田植え本番に合わせ苗配布

八ヶ岳西麓地域が田植え最盛期を迎えた5月19~21日に合わせ、JAが組合員から受託して行う「水稲育苗事業」の苗渡しを行いました。利用者は田植え適期に育った苗を育苗ハウスから引き取り、さっそく田植えを行いました。

 

今年は茅野市・原村・富士見町の水稲農家から苗箱4万枚を受注。兼業農家の増加や生産者の高齢化などが進む中、労力軽減や農業生産額の維持拡大につなげるため、毎年育苗作業を受託しています。

 

このうち、茅野市豊平塩之目の育苗ハウス7棟には約5700枚を伏せ込み、育苗してきました。引渡し日は午前7時30分から農家が訪れ、注文した苗を持ち帰りました。

 

201705苗配布.jpg

苗を引き取りに来た生産者(5月20日/茅野市豊平塩之目の育苗ハウス)

 

20170520_苗渡し立沢.JPG

苗をトラックの荷台に積み込む生産者(5月20日/富士見立沢)