私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

お知らせ

春の花など切り絵で表現

当JAは1月17日、女性大学Bコース9回目の講座として、諏訪市のJA本所で切り絵体験を行った。原村の切り絵アートクリエイター・日達れんげさんを講師に、初春の花を中心とした題材に取り組んだ。受講生21人が参加した。

 

切りやすく、丈夫な三重県の「伊勢型紙」に描かれたスイセンやカタクリなどの絵をカッターで切り抜き、台紙に貼り付けて完成させる。参加者は、日達さんから「力を入れずに切るのがコツ」とアドバイスを受け、慎重に手を動かしていた。

 

女性大学は、農業や食への理解を深める様々な講座を通じて、受講生の仲間づくりや生きがいづくりをサポートしている。2月上旬に卒業式を行い、同月13日から第二期生の募集を受け付ける。

 

女性大学Bコース切り絵.JPG

切り絵を楽しむ女性大学受講生