私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

お知らせ

いせはら農業祭 リンゴ大人気

 

JA信州諏訪は20日、姉妹JA提携を結ぶJAいせはら(神奈川県伊勢原市)が19・20日の2日間開催した農業まつりに参加した。職員5人が会場に出向き、長野県産のリンゴと信州そばを販売して農産物交流を深めた。

 

リンゴは、旬の「サンふじ」40ケース(1ケース・22~32玉)を当日持ち込み、2~5個ずつ袋詰めして販売。来場者は試食用のリンゴを味わいながら、「いつも楽しみにしている」「甘い」などと話して買い求めていた。箱単位で買う人の姿も目立った。

 

農業まつりは今年41回目。農産物の即売や品評会などを行い、大勢の来場者でにぎわっていた。

 

JAいせはらとは2014年に姉妹JA提携を結んだ。農産物の供給や農業視察を受け入れるなどして、JAの持続的な発展を目指している。有事の際、相互扶助の精神に基づき、人的支援や物的支援を行う「災害支援協定」も結んでいる。

 

2016いせはら農業まつり1.JPG

リンゴを試食する来場者

 

2016いせはら農業まつり2.JPG

「甘い」と好評だった長野県産の「ふじ」

 

2016いせはら農業まつり3.JPG

みかんの販売

 

2016いせはら農業まつり4.JPG

柿の販売

 

2016いせはら農業まつり5.JPG

高品質な農産物が出品された品評会

 

2016いせはら農業まつり6.JPG

JAいせはら本所に隣接する農産物直売所「あふり~な」

 

2016いせはら農業まつり7.JPG

直売所店内には、当JA食品加工課のしょうゆや、浅漬けの素「早漬一番味」などが並ぶ