私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

お知らせ

予約資材利用拡大へ / オリジナル帽子でPR

当JAは、11月1日から始める農業用資材の予約注文の利用拡大を目指し、JAオリジナルの帽子を製作した。予約注文者にもれなくプレゼントする。

 

帽子は紺色で、サイズ調整可能なアジャスター付き。前面に当JAのシンボルマークと「Shinsyu Suwa Vegetable Land」の文字を銀色の糸で刺繍した。資材を予約注文した組合員へ1~2月に配布する。

 

注文は、資材コストの削減や安定供給に向けて、毎年全組合員に配布している「わが家の資材申込書」を使って行う。申込書には、低コストで効果の高い農薬や肥料などを、各種栽培試験結果に基づいて掲載している。

 

JA営農部生産資材課の清水浩明課長は、「資材コストの削減による農業所得増大に貢献したい。帽子は農作業などに活用していただきたい」と話した。

 

cap.JPG

JAが予約資材のPRに向けて製作したオリジナル帽子