私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

イベント

旬のりんご・マルメロを求めて来店 田中線センターでセール

 JA信州諏訪の農産物直売所「夢マーケット田中線」は10月19日、売り出しセールを開きました。開店時から多くの人が詰めかけ、新鮮野菜や旬の果物を買い求めました。

 

 人気を集めたのは、地元産リンゴと出荷最盛期を迎えているマルメロの特売コーナーです。店頭に「シナノスイート」「赤砂さき」「みっつ娘」「秋映」の品種ごとに試食を設け、生産者がそれぞれの特徴を紹介。来店者は4種類を食べ比べた後、気に入ったリンゴを買い求めていました。また、同マーケット利用部会員による五平餅や松茸ご飯、鉢の子ご飯を販売する屋台もあり、多くの人でにぎわいました。

 

 下諏訪町から来店した女性(41)は「赤砂さきが目当てで来た。今年もおいしかったので、家族で食べるのが楽しみです」と笑顔を浮かべていました。

 

 同町のリンゴ生産者の林信夫さん(81)は「この辺りでは例年並みの出荷ができている。リンゴは種類が豊富なので、自分の好きな味・歯ごたえのものを見つけておいしく食べてほしい」と話していました。

 

田中線セール.JPG

 人気が集中したリンゴとマルメロのコーナー