私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

イベント

JA年金友の会富士見支部スポーツ大会 地元施設で元気にプレー

JA信州諏訪年金友の会富士見支部は6月25日、富士見G&B海洋センター(富士見町)でマレットゴルフ&ゲートボール大会を開催。同町5支所(富士見町中央、西山、落合、立沢、乙事)管内在住の会員45人が参加し、新緑の木々に囲まれた自然豊かな場内で、存分にプレーを楽しみました。

 

 マレットゴルフには36人が参加。3~4人ずつのグループに分かれて18ホールを2周する36ホール・パー144のストロークプレイを行いました。起伏やカーブ、狭く伸びる道など多種多様につくられたコースを攻略しようと一打一打集中し、カップインをめざしました。

 

 大会終了後、同町の八峯苑鹿の湯で表彰式を開催。優勝した河角とし子さん(84)は「天気とメンバーに恵まれ、昨年よりもよい成績を残せた。最後の2番ホールでホールインワンも決まり、気持ちが熱くなった大会だった」と喜びを語りました。

 9人が参加したゲートボールは順位付けせず、拍手でお互いの健闘を称え合いました。

 

年友富士見支部マレットゴルフ大会.jpg

ホールに狙いを定め、最終打を放つ会員