私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

お知らせ

イベント

女性部諏訪市ブロックで料理教室

 JA信州諏訪女性部諏訪市ブロックは7月26日、JA豊田支所調理室で料理教室を開きました。

この日は「時短・乳和食レシピを学ぶ」をテーマに20人が参加。

ピーマンをいくらでも食べられるとして話題の「無限ピーマンレシピ」をアレンジし、5分程度で完成する「塩こぶ&ツナ入り無限ピーマン」や乳和食の効果を高める成分無調整の「農協牛乳」を使用した「カボチャのミルクそぼろ煮」「鶏のミルクから揚げ」など6品をつくりました。

 

 6~7人ずつ3グループに分かれ、全品を調理。手際よく進め、1時間半ほどで完成しました。

 

諏訪市四賀の守屋良子さんは「乳和食は知っていたが、なかなか実践できずにいた。減塩でき、まろやかな味になることがわかったので、健康のために積極的に取り入れていきたい」と話しました。

また「テーブルごと6品すべてつくるのは大変だと思っていたが、さすがの時短レシピ。手分けをしながら効率よく全品つくることができた」との声がきかれました。

 

同ブロックは8月、ドクダミ化粧水づくりなどを行う予定です。

 

諏訪市ブロック料理教室2018.jpg

「赤いルバーブとピーマンの肉巻き」の食材は諏訪の特産品です。