私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「農作物」

花ブログ

第45回諏訪花き立毛品評会 第二次審査会開催

令和元年6月13日(木)に第45回諏訪花き立毛品評会が開催されました。

今回は、一年生スターチスを対象に審査を行いました。生育盛期の4月末と5月上旬に降霜害を受けた影響で出荷のピークは5~7日ほど遅れています。また昼夜の寒暖差の影響により生育にばらつきが出るなか、品質の良い圃場が5点の出品されました。

スターチスにつきましては、近年、仏花というイメージだけでなく、ドライフラワーやハーバリウム、スワッグとしての需要も高まっており若者中心に人気です。

本年からは一年生スターチスの全出荷物において茎黄化防止剤「クリザールSVB」を前処理剤として使用して鮮度保持対策に取り組んでいます。

ぜひ信州諏訪のスターチスをよろしくお願いいたします。

たちげ.JPG