私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「農作物」

野菜ブログ

「今年は野沢菜が豊作」 夢マーケット田中線セール

 JA信州諏訪の農産物直売所「夢マーケット田中線」は11月23日から25日、漬物用野菜売り出しセールを開催しました。田中線センターの両角柳也所長代理によると「今年は野沢菜が豊作」、出荷最盛期を迎え、大勢の人でにぎわいました。

 

 23日は店舗入口に野沢菜約150束(1束5キロ)を用意。開店時、列をなした地元客が次々と購入し、買い物カートや台車を使って車に運び入れました。店内にはダイコンや白菜などが並び、冬の漬物シーズンに向け、新鮮な漬物用野菜を多くの人が買い求めていました。

 

 諏訪市から来店した女性は「昨年は野沢菜の量が少なかったから、今日は早く来た。今年はたくさん出荷されていてうれしい」と笑顔を浮かべていました。

 

 生産者の山田千秋さん(岡谷市)は「天気がよかったからか、野沢菜が大きく育ち、やわらかくおいしいと思う。直売所の新鮮な野菜をぜひ味わってもらいたい」と話しました。

 

 同直売所は12月8日にお客様感謝セールを開く予定です。

 

田中線野沢菜セール.JPG

漬け物用に野沢菜をまとめ買いする来店客