私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「農作物」

花ブログ

第4回『信州諏訪の花』フェア開催

JA信州諏訪花き専門委員会は、11月16日(金)に大田花き市場内にある仲卸店舗のザ・ネクストワン店頭において、今期最後となる『信州諏訪の花フェア』を開催しました。

第4回目となる今回は、これから出荷本番となるアルストロメリアとアネモネの消費拡大に向けたPRを行いました。そのほか、信州諏訪産のカーネーションやスターチスも一緒に仲買人に売り込みました。アネモネは品薄だったこともあり、好調な売れ行きでした。

SS11161.pngセリでは暖地産の出荷がかなり増えていましたが、夏の猛暑の影響を受けてか、草丈が短いものやボリュームのないものが多く、相場は低迷していました。そんな中でも、信州諏訪産の花はボリュームもあり、上位等級品を必要とするお客さんが高値で買い求めていました。

SS11162.pngセリ開始前には、矢崎アルストロメリア部会長より、信州諏訪産のアルストロメリアやアネモネを利用してもらえるよう、買参人に向けてお願いをしました。

SS11163.png市場内の展示スペースでは、県内4JAのアルストロメリアや信州諏訪産のアネモネが飾られており、買参人が足を止めて見ていました。