私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「農作物」

花ブログ

第3回 『信州諏訪の花』フェア開催

 JA信州諏訪花き専門委員会は、9月28日(金)に今年3回目となる『信州諏訪の花フェア』を開催しました。過去2回は、大田花き市場内にある仲卸店舗のザ・ネクストワンにおいて消費宣伝会を行いました。今回は場所を変えて、愛知の名港フラワーブリッジ内にある肆矢花きで信州諏訪の花をPRしました。主力品目であるキク・カーネ・トルコ・チース・カスミ・リンドウの他に、ケイトウ・エキナセア・バラなども並べて信州諏訪のコーナーをつくり、仲買人に向けての消費宣伝を行いました。

SS9281.png来店する方は常連客が多く、購入が目的で来られるので売れ行きは順調でした。大量に購入される方もいて、セリが終わる頃にはほぼ完売となりました。

SS9282.pngカーネーションのコーナーには、採花から選別・出荷までの様子を写真に貼り出して紹介するなど、産地側と小売り側との情報交換をするよい機会が得られました。

SS9283.png花き専門委員会の両角副委員長による、セリ前挨拶も行いました。当産地の出荷も終盤ですが、これから冬の品目であるアルストロメリアやアネモネの出荷が増えてくるので、引き続き信州諏訪の花の利用をお願いしました。