私たちは、食と農を守り 組合員と地域に愛されるJAをめざします

JA信州諏訪

JA信州諏訪の「農作物」

花ブログ

第50回 信州フラワーショー サマーセレクション開催

9月6日(木)~7日(金)の両日、長野市のJA長野県ビル アクティホールにおいて、第50回信州フラワーショー サマーセレクションが開催されました。JA全農長野と同花き専門委員会の主催によるもので、昭和44年に第1回が開催されて以来、今回で50回目となります。この品評会には生産者の栽培技術向上と消費拡大を目的に、県内の生産者が栽培したキクやカーネーション・トルコギキョウなど369点が出品されました。

FS1.png信州諏訪管内からも129点の出品があり、最高位の農林水産大臣賞には富士見町の田中学さんの輪菊「岩の白扇」が選ばれました。また、農林水産省生産局長賞に富士見町の小池直志さんのスタンダードカーネーション「モンブラン」が入賞するなど、40点の入賞点数の内信州諏訪管内で14点が選ばれました。今年は夏の猛暑の影響で出品数がやや昨年を下回りましたが、生産者の技術の高さと努力により非常にレベルの高い物が出展されました。

FS2.pngFS3.pngFS4.pngまた、地元の山王小学校の生徒を対象に花育教室も開催されました。講師の指示の元、若手の生産者やJAの若手職員らが手伝ってフラワーアレンジメントを完成させました。

FS5.png